このポイントをマイルに交換できる?たった5秒で調べる方法

 各企業のクレジットカードやポイントカード、その他各種ポイントプログラムは、数えきれないほど存在しており、すべてのポイントプログラムを知り尽くすのは、ほぼ不可能に近い状態です。

その中にはANAと提携パートナー契約を締結している企業もあれば、提携していない企業もあります。提携パートナーではない企業のポイントは表向きには、ANAマイルに移行出来ないように思われますが、今回お伝えする方法であれば、提携パートナーではないポイントがマイルに移行可能なのかどうかが、すぐにわかります。


ANAの公式サイトに掲載されている提携パートナーであれば、任意のポイントプログラムがANAマイルに移行可能なポイントなのかを、容易に確認できますが、提携パートナーとして掲載されていないポイントが、ANAマイルに移行できるのかを知るには、様々な情報量がなければ時間がかかってしまいます。

セゾンカードの永久不滅ポイントや、ヤマダ電機のポイントは、ANAの公式サイトにおいて、ANAマイルに移行可能な旨が記載されているため交換OKです。

しかし、ANAには掲載されていないポイントプログラム、例えば、 「 DCカードのポイント 」や、「 セブンイレブンのnanacoポイント 」は、ANAマイルに移行が出来るのか?などを調べるのは難しいです。

その答えをすぐに知る事ができるお役立ちサイトが、今回紹介する
「ポイント検索倶楽部:ポイ探(ポイタン)」です。

▼ポイント検索倶楽部:ポイ探(ポイタン)
http://www.poitan.net/

このポイ探(ポイタン)、もしかしたら、もう既にご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

このポイタン は、各企業が提供しているポイントプログラムに関する情報をまとめた「 ポイントプログラムのポータルサイト 」の事で、各航空会社のマイレージポイント、カード会社のポイント、ポイントサイトのポイント、電器店のポイントなど、散在しているあらゆる企業のポイントサービスについて、このサイトが情報を提供してくれます。

無料会員登録のサービスもあり、そして非会員の方も気軽にご利用いただけます。

このポイタンには様々な機能が備わっており、例えば、先のようなANAに直接交換ができないポイントがANAマイルに移行可能かどうかを知る「 ポイントサーチ 」。

このポイントサーチにより、あなたが手持ちのポイントを、希望のポイント(ANAマイレージ以外もOK)に交換可能なのかどうかが、わかります。

先のANAと提携していないDCカードのポイント( ポイント名称:DCハッピープレゼント )であれば、下記のようにTSUTAYAが提供しているTポイントを経由する事によって、ANAマイルに移行が可能です。

そして、「 セブンイレブンのnanacoポイント 」はどうなのか?と、検索してみると・・・

ANAマイルに移行できるルートはありませんでした。

このように、ポイタンが掲載しているポイントプログラムの範囲内において、バラバラに保有している各ポイントがANAマイルもしくは任意のポイントプログラム先に移行ができるのかどうかがわかります。

「 交換元 」と、「 交換先 」を任意のポイントプログラムに設定した後、検索結果において、交換ルートが複数ある場合は、獲得ポイント数が多い順に表示し、交換に必要な期間や交換レートについても同時に表示します。

その他、例えば人気を二分するANAとJAL。両社のマイレージは相互に交換ができません。当たり前です、ライバルですから。

しかし、両社のマイレージは、皮肉にも各ポイントプログラムの提携サービスを巧みに利用する事により、意外なところで結ばれています。

下記の通り、交換ルートを駆使することによって、ANAのマイルがJALマイルに移行できます。

ANAポイントをJALポイントに交換

このようにライバル社同士がウラでつながっています。ただし、上記例の場合は交換後のマイル数が減ってしまい、価値がさがるため注意が必要です。

JAL&ANAに限らず、各企業が提供しているポイント移行システムは、2社間だけの移行にとどまりません。

各社のポイントプログラムは、まるで東京メトロや首都圏のJR網のようにつながっており、A社のポイントとB社に移行、そしてそのポイントを更にC社に移行という事も可能で、現在におけるポイント移行システムは、2回以上の移行も一般的となりました。


ANAマイル乗り換え図 イメージ図
※各企業の改訂により、提携が終了しているポイントプログラムもございます。
予めご了承下さい。

ポイントプログラム、及びポイント交換サービスを提供する企業が増えはじめたため、バラバラに貯まったポイントを一極集中させるサイトや、自社を経由する事で今まで交換不可能だったポイントを移行させる橋渡し的な役目を担うサイトや、アンケートに答えるとポイントが付与される、いわゆる「 ポイントサイト 」と呼ばれるサービスサイトが続々と誕生しました。

ライフマイルやネットマイルが、その代表的なサービスサイトです。

ただ、ポイントを3回、4回と何度も移行をすると、前述のような 「 ANAマイル→JALマイル 」という不思議なルートが出来てしまいますが、ANAマイルをJALマイルに移行しようとすると、マイル数が半分以下になってしまい、今まで効率的に貯めたマイルの価値も一気に下がっ
てしまいますので、各種ポイントやマイルの交換の際にはくれぐれもご注意ください。



直接ポイントを交換するよりも交換レートがアップすることもある

反対に、直接のポイント移行を利用するよりも、2回・3回と、遠回りした方が、交換レートがアップする場合もあります。

それが、Gポイントを使った交換方法です。

Gポイントも、ライフマイルやネットマイルと同様のポイントサイトであり、また、ANAとの提携パートナーです。交換レートはGポイント30ポイントで10マイルに交換が可能です。

しかし、Gポイントは直接ANAマイルに移行するのはあまり好ましくありません。

なぜかというと、下記のように三井住友VISAカードや、Tカードを経由した方が、交換レートが良いからです。

下記一例のようにGポイント1,000ポイントを直接ANAマイルに移行すれば、約333マイルですが、三井住友カードのワールドポイントプレゼントを経由すると600マイル、Tポイントの貯まるカードを経由すれば500マイルの積算が可能であり、ポイント交換の遠回りを利用した方がより効率的にマイルが貯まります。

GポイントをANAマイルへの移行方法、ワールドプレゼントポイントを経由しての移行方法、Tポイントを経由しての移行方法を比較した図


ワールドポイントプレゼントが貯まる三井住友VISAカード、もしくはANA VISA/Masterカード、ANA VISA Suicaカードをお持ちでない方は、Tポイントの貯まるクレジット機能なしのTカードを利用すれば、Tポイントを経由しての交換が可能です。

このようにアナタの使い方次第で、このポイント交換ルートナビは、ANAマイルに限らず、各種ポイントを有効的に使えます。

よって、「 このポイントはANAマイルに交換できるかな? 」などの疑問を持ったのであれば、ぜひこのポイタンをご利用される事をオススメします。




1ポイントもムダにしない!ポイントを有効活用するために便利なサービス

 このポイタンには、ポイントサーチの他にも、あと2つ便利なサービスがあります。

1.ポイント逆サーチ
ポイント逆サーチは、自身が保有している様々なポイントを、任意のポイントプログラムにまとめられるかどうかを探してくれるサービスです。

ANAマイルに一極集中して貯めるのであれば、さほど使う事もないかもしれませんが、アナタがその他に貯めているポイントがあれば、このサービスも、どうぞご活用ください。


2.ポイント一元管理:全ポイントの有効期限が一目瞭然
このサービスは無料会員登録したユーザーがお使いいただけますが、これは非常に重宝します。

ポイントの一元管理:「My ポイ探」は、マイページにログイン後、貯めている各種ポイント・マイルを登録すれば、残高やポイントの有効期限、そしてANAマイルにすれば合計で何マイル貯めっているのかが確認可能です。

アナタが登録したポイントやマイルに関連する掲示板やコラム、ニュースなどもこの画面ですべてが表示され、最新情報のチェックもすぐできます。

さらに、集めているポイントを、このMyポイ探に登録すると、今集めているポイントを任意のポイント先に交換したら、いったいどれくらいのポイントもしくはマイル数になるのかも、すぐ表示してくれます。

「 全保有ポイント 」の交換先は、ポイ探に登録されているポイントプログラムの中からお好きなものを選ぶ事ができます。

例えば、保有しているポイントをANAマイルに移行すれば、何マイルになるのかというと、すぐ表示してくれます。


当サイトのメインは、ANAマイルに貯める事を目的としていますが、ANAマイルではなく、これを他のポイントやマイルに交換すると、いったいどのくらいのポイント・マイル数になるのかも、すぐわかります。

このようにポイント集めが好きな方にとっては、嬉しい機能が満載です。
他にも、掲示板やコラムでは、登録ユーザーの生の声が掲載されているので、その掲載内容を参考にする事もできます。

当サイトにおいては、ANAマイレージを終着駅としてポイントを一極集中させる事をメインに紹介しています。しかし、このポイ探を使えば、終着駅をJAL(日本航空)や、他の外資系航空会社のマイレージポイントや、他の企業のポイントに設定する事により、あらゆるポイントを効率的に積算する事ができます。

アナタの使い方によっては、今まで以上にポイントの効率的な利用ができますので、このポイタンは、今後有効活用される事をオススメします。

また、「1ポイントの価値」は、現金や金券、他のポイントに交換する際の条件等を基にポイ探で独自に算出しています。ポイントの価値は、ポイントの使い方によって変わりますので、あくまで目安としてご利用ください。

このページの先頭へ